3つのたまご☆自家製たまごを使ったスイーツ店・営業時間やアクセス情報

食べる

 豊北町の国道191号線沿いに、自家製の卵を使ったスイーツのお店があります。

シュークリーム・プリン・ソフトクリームが人気で、休日には車がたくさん停まっています。

この道は角島へ向かっていく人達も多く、駐車場へも入りやすいのでドライブ途中にでも寄ってみて下さい。

この記事は「3つのたまご」の営業時間などをご紹介しています。参考になると幸いです☆

スポンサーリンク

木下ファーム

 「3つのたまご」で使われている卵は、全てご主人が経営されている ”木下ファーム” の卵です。

生まれたヒナから大切に育て、飼育羽数は6万羽にもなるそうです。

健康に育つように、栄養バランスを考えオリジナルの配合飼料などこだわりの飼育法で
安全・新鮮な卵が生産されています。

ファームの前には、卵の自動販売機も置かれているのでどなたでも購入することができるようです。

スポンサーリンク

おすすめ商品

 シュークリームやプリンも美味しいですが、必ず食べてほしいのがソフトクリーム!

 

卵のソフトクリームなんて珍しいですよ。

でも、実際食べたのは(たまごとミルクのMIX)なんですが(笑)

味は思ってたよりアッサリとして美味しい💓いくらでも食べられる。

ついでにコーンも美味しいです。一番下までパンパンに入ってますよ~!(^^)!

 

 

 

シュークリームは注文を受けてからカスタードを詰めてくれます。

シュー皮がない時は・・・少し待たなくてはいけません (タイミングです!)

 

 その他にも、シフォンケーキや焼ドーナツもあります。

”木下ファーム”直送のたまごもこちらで購入することができます。

どれをとってもお土産に最適ですね。喜ばれます☆

 

ちょっと気になったのがコチラ↓

「カフェオレベース」だそうです。次回行ったときは買うぞ~!

高杉晋作・吉田松陰のラベルってところがお土産にはいいですね

 

店舗案内

 🔶🔶3つのたまご🔶🔶

       〒759-6121  山口県下関市豊北町大字神田上901-11   083-788-5433

 

        

  営業時間 : 11:00~18:00
      定休日  : 水曜日
  駐車場  : 有    
              

アクセス

 JR駅からは少し離れているので、車が便利と思いますよ。

 

まとめ

 自家の養鶏場で、大事に育てられてきた鶏から生まれた安心安全な卵。

どのスイーツも美味しいですが、卵そのものを味わうのも贅沢な食べ方です。

国道からもわかりやすく、山陰の海岸沿いをドライブするときには是非寄ってみて下さい!

同じ敷地内に(ドライフラワー)のお店があります。

可愛い作品が沢山あるので、こちらも覗いてみて下さい。

食べる
スポンサーリンク
あんふぐをフォローする
スポンサーリンク
好きっちゃ Shimonoseki
タイトルとURLをコピーしました